ファイバータイプの二重まぶた化粧品.jp > ファイバーで二重 > アイテープは1日中つけても大丈夫?!

アイテープは1日中つけても大丈夫?!


アイテープをつけて二重を作っていると、長い間つけていて肌は大丈夫かな?と心配される方もいるかもしれません。
ではアイテープを1日中つけっぱなしでも大丈夫なのでしょうか?

ここではアイテープの装着時間についてまとめてみましょう。

アイテープは1日つけっぱなしでも問題なし!

アイテープの商品によって使用時間、着用時間の注意事項は異なることが書かれているかもしれませんが、基本的にはアイテープの説明書には1日装着したら外してくださいというような旨の記載がされています。

つまり1日中アイテープをつけっぱなしでも特に健康上問題が起こることはないので、ご安心ください。

人によってはアイテープをつけっぱなしにした方が、二重になりやすいと勘違いして、数日から1週間ほどつけっぱなしにする人がいます。

そのような行為は衛生的にもよくありませんし、まぶたにかゆみや赤みや炎症などを引き起こす可能性もあるので、絶対にしないようにしましょう。
アイテープは1日使ったら使い捨てで捨てるようにしましょう。

メイクを落とす時にアイテープも一緒に剥がすとよいですね。
アイテープを剥がしたら、綺麗に洗顔をしてしっかりと保湿をするようにしましょう。

アイテープでおこるまぶたのトラブルとは?

アイテープやアイプチはやっている人とやっていない人ではまぶたにかかる負担が大きく異なります。
毎日長い間、まぶたにアイテープを貼っているとやはりまぶたには負担になってしまい、まぶたが薄くなってシワが増えることがあります。

アイテープやアイプチをし続けてすんなり二重になったという人は実は少なく、逆にまぶたのシワが増えたり、まぶたの皮膚が伸びたり、かゆくなったりと何らかしらのトラブルを抱える人が多いです。

アイテープを装着しすぎると、まぶたの皮が伸びて、まぶたから出血したり、目が腫れぼったくなって、一重がひどくなる場合もありますので気をつけなければなりません。

アイテープのやりすぎには注意ですね。

人気のアイプチ情報

厚めの一重でも二重になって周りにバレないし1日中キープできると高評価されているのは、ローヤルプチアイムです。

アロエベラエキスとユズエキス(保湿成分)を配合して、お肌に優しい成分で速乾性も抜群です。

最近流行りの接着させない皮膜タイプで、自然な仕上がりを可能にしてくれます。

まだ試したことがないなら、一度試してもらいたい完成度です。

ファイバータイプの
二重まぶた化粧品体験談
全然バレない!

のりではりつけるタイプのものは、化粧の前後どちらで使用するにせよ、違和感があり汚くなります。そのため、まぶたをはりつけないできれいに仕上げたいと思い、コスメショップで見つけて買ってみました。

乾くと透明になる点と、速乾性にひかれて選びました。

使ってみると乾くのも早く、上から化粧をすれば全然ばれない仕上がりになってとても満足でした!少量をまぶたの真ん中につけるだけでも、二重になってくれて違和感をさらに防げます。

アイシャドウを、濃い色よりも肌に近い色を使ったり、マットよりもラメの多いものを使うと更に分かりにくいです。

多少のテカリがでてしまいますが、うまくお化粧をすれば本当に本物二重のように見えます。

2年くらい愛用し、二重の幅を欲張らずに狭めにしていたら、片側が癖がつき一重が奥ぶたえになりました!

はりつけるタイプやシールよりも、よっぽど肌に負担がない気がします。落とすときに、擦りすぎずクレンジングで丁寧に落とすことがポイントだと思います。

二重になるのは諦めました

私は一重ではないけど腫れぼったい奥二重のまぶたなのでなかなか二重にできそうではありませんでした。けど二重の人を見るとやっぱり綺麗な目で羨ましいなと毎回思っていましした。二重だと化粧も綺麗にできるし目も大きく見えるし本当になんで自分の目は二重じゃないのかと思いました。
その時にドラッグストアにいって色々見ていたらなんかか種類はあってどれも良いようにしか買いてないけどたくさんありました。
それでどれを選んだらいいかわからなかったかだ他の金額的にも高かったので綺麗にしっかりと二重ができると思いそのファイバータイプのを購入しました。家に帰ってすぐに試してみました。
けどなかなか上手くできませんでした。けど初めて買ったしほんとに初心者なのでしょうがないのかなと思いました。それで何日が試しましたがどれも上手くいかなかったです。うまいひとはうまいけどできない人はいくらやってもできないのかなと思いました。

綺麗で目立ちにくい二重になる!

最初はよく接着型の塗るアイプチを使っていましたが、目を閉じた時の不自然さが目立ち、目を瞑ったり下を向くのが恥ずかしくなり、とても悩んでいました。

アイシャドウも上手く乗らずに、一生懸命メイクをしても汚く仕上がってしまうので、接着型の塗るアイプチを辞めてファイバータイプのものを購入してみようと決意しました。

最初は不慣れないせいか上手く付けることができずに全く二重にならなかったのですが、引っ張りながら細く奥まで食い込ませることを意識してつけたところ、綺麗に付けることができました。

毎日練習をしてコツを掴めるようになってきた今では、自然に仕上がります。

最も私が気に入ってる点は、やはり自然な仕上がりになるということです。目を瞑ってもあまり目立ちませんし、アイシャドウも綺麗に仕上がるのでこれまで以上にメイクをするのが楽しくなりました。

周りの人にも使っているのはバレにくかったので、嬉しかったです。

コツを掴むまでは難しく感じますが、慣れてしまえば手放せなくなります。

のりタイプでは作れない二重が作れて感激

それまではのりタイプを使用しており、突っ張り感や見た目もあまり上手にできませんでした。
店頭でファイバータイプがある事を知り購入してみました。ファイバータイプの方がアイラインも描きやすく、私には合っていたように思います。
はじめのうちは、力加減がわからず引っ張り過ぎて切れてしまい無駄にする事が多く、のりタイプの方がコストパフォーマンスが良い様に感じました。それでもファイバータイプを使用し続ける事で、徐々に慣れてきて無駄なく使えるようになりました。
ただ、腫れぼったい日やまぶたに油分が残っていると二重を作るのが難しかったです。

今までは朝にメイクをする際に使用していたのですが、1~2年程前から就寝前にも使用するようになりました。
朝起きて癖がついていたらアイプチを使用せずにメイクをする事ができとても快適でした。
嬉しい事にここ数ヶ月は1度もアイプチを使うことなく、二重のラインが定着しました。このまま定着する事を願っています。

今までのアイプチと違う!

以前一般的なのりタイプ(白い液体)のアイプチを使用していたのですが、においが気になるのと瞼が荒れるのが嫌で悩んでいました。

そこでファイバータイプのアイプチを使ってみようと購入しました。

使い方が難しそうだなと思って避けていたのですが、瞼が荒れてまでのりタイプを使うのもなと思って決心しました。

実際使ってみたら、やはり初めは難しくてすぐはがれてしまうし理想の二重幅にもならないしで、挫折しました。

でも、使用している人のSNSなどを見て練習しようと思い、色々と試しました。

しっくりきたのが、化粧をする前に瞼の油分を軽くふき取ってから使用するということでした。

これですぐはがれるという問題が解決したので、だいぶやりやすくなりました。

ただ理想の二重幅にするのが、慣れるまで時間がかかりました。

今まではプッシャーで理想の幅をグイっとすれば形になったのですが、そうはいかなかったです。

何度も練習して、鏡を上向きに机の上に置いて、その鏡を見るようにして(下を向く感じで)理想の幅にファイバーを当て、

そのまま目だけ上を向くようにするとやりやすいと発見し、それからは楽にできるようになりました。

取れやすいです

高校のころから二重になりたくて、友達にのりタイプを進められたたかぶれてしまい。すぐやめました。

二重のあこがれは強いのですか、手術するまででもなく、おくぶたえをどうにか工夫し二重にならないか、研究していました。

弓型タイプも使ってみましたが端っこからはがれてしまう、妙に不自然感が拭い去れない。などがあり、不満を感じていました。

ファイバータイプは元から形どられていないので、自由度が高い。不自然感がないのではないかと言う理由で購入

こんな糸みたいなのでって最初は思ったのですが、粘着もよく自由度が高い、ゆえににカーブが作れないという悩みが発生

でも一番きれいに仕上がったのではないでしょうか。

伸びるので、どこまでのばすかも工夫が必要とはおもいました。

練習しては失敗。でもやればできるかもと期待がなぜかある品でした。初めて見た時ハイテク感があったのかな

完成しても、なぜかやはり取れやすいなあと言う印象。使用中はひっぱられ目にきついかも。と言うのも思いました

綺麗な二重なりたい

高校生ぐらいから二重まぶたに憧れるようになりました。
高校生のときは部活ばかりで化粧っ気もなかったのですが、卒業後に化粧を始めた時に二重への憧れがさらに強くなりました。
はじめは、よくあるアイプチを使っていましたが、アイメイクがしづらいこと、ノリでくっつけている感があることで悩んでいました。
ちょうどその頃にファイバータイプの二重まぶた化粧品が発売され、すぐに購入しました。
当時は、ファイバーの両はしを引っ張り伸ばしながらなりたい二重の幅に貼り、長く余分な部分を切るだけという簡単な説明が商品に添付されているだけだったので、端が浮いてしまったり、うまくくっつかない、よれるなどの失敗が続きました。
もともと厚ぼったい一重まぶたの私にはあまり向いていなかったのかもしれません。
うまくいけば綺麗な二重まぶたが作れますが、慣れるまでに時間とコストがかかる印象だったため、それ以後はリピートはしませんでした。
今サイトを覗いてみるととても分かりやすく解説があるので、今ならうまくできる気がします。

安定しない片方のまぶたを救ってくれた『メザイク』!

もともと両目が二重ですが、まぶたが厚いせいか、むくみが酷い日などは

なぜか「右目だけが奥二重になる」体質です。

そうしたときの補助として『メザイク』を愛用しています!

はじめは、のりタイプの二重まぶた化粧品を使用していました。

しかし、これだと「本来の二重部分」と「のりで貼りついた二重部分」との

つなぎ目が不自然になってしまうことが悩みでした。

そこで、のりタイプではなく、なおかつ口コミで評判が良かった『メザイク』に着目しました。

いざ使ってみると、ファイバーが「自然に二重のみぞを形成してくれる」ため

本来の二重部分からつなげるように貼りつけても、まったく違和感がありませんでした!

さらに嬉しい点として「密着力が高い」ところが挙げられます。

というのも『メザイク』は、あまり光を反射しないため、まぶたがチラチラと光りづらく

そのままでも「二重まぶた化粧品を使ってる感」は出にくいのですが

念のため、ファイバーの上からアイシャドウを塗っていました。

しかしそのように、いくらアイシャドウを重ねても

まったく密着力が落ちず、一日中はがれることなく二重をキープできました!

のりタイプに比べると価格はやや割高ですが、それだけの価値はある化粧品だと感じます。

目がパッチリして可愛くなった!

ハケに着いたノリを瞼に塗るタイプだと、瞼と瞼がくっついたままなので、目を閉じた時に突っ張って不快感があるのと、いかにも二重まぶた化粧品使っていますと言う感じでバレそうだったので、ファイバータイプに変えました。

あとノリタイプは瞼がかぶれやすかったのも理由です。

ファイバータイプは慣れるまでは二重にする幅などの調整が難しかったりしますが、周りの人にバレにくく自然な感じの二重になるので気に入っています。

ただ頻繁に鏡が見れない時には二本使って二重にして使うと「とれてしまうのでは?」ということがなく安心なのでたまにしています。

ノリタイプと違い、ファイバータイプは価格が高いので失敗しないように気はかなり遣います。(特に二本使いの時)

あと二重のテープタイプも使ったことがありますが、ノリタイプよりもさらにバレそうで、直ぐにゴミ箱行きでした。

何故ならテープが光に反射してしまい、テープの上に化粧をしても全く隠れないからです。

色々試しましたが、私はやはりファイバータイプが1番です!

コツをつかむまで大変!クッキリ理想の二重に満足

アイプチ仲間の友人の二重がいつもよりもすごく自然でびっくりしました。どの商品を使ったらそうなるのかと聞くと、 ファイバータイプの二重まぶた化粧品を使ったと言うんです。
私もファイバータイプの二重まぶた化粧品は知っていますが、器用じゃないと難しいとかコツをつかむまで大変だという話を聞いていたので買ったことがありませんでした。

でも友人の二重があまりにも自然でクッキリとした理想の二重だったので、私も挑戦してみることにしたんです。買った商品は「メザイクStringfiver」です。
最初はこのような細い糸で二重を作ることができるのかと半信半疑でした。
ちょっと手を離したらテープがまるまってしまい失敗。なかなかうまくいきませんし、諦めようかなと思ったのですが、どうしてもクッキリ二重になりたかったので何度も頑張りました。

その結果、コツをつかんでナチュラルな二重になることができたので感動しました。
うまくできたらずっと二重をキープできます。昔からむくみやすい体質で午前中まぶたのむくみがひどいんですよね。
他のアイプチを使ってもあまりキレイな二重になれず悩んでいたのですが、メザイクStringfiverだったらすごく綺麗な二重になることができるので満足です。

おすすめランキング

ランキング

第1位ローヤルプチアイムプラス

人気の理由

・厚めの一重でも二重に ・バレない仕上がり ・1日中キープ
キープ力 ★★★★★
仕上がり ★★★★★
コスパ ★★★★☆
美容成分 ★★★★☆
ヒアルロン酸(保湿成分)配合で、お肌に優しく速乾性も抜群です。 最近流行りの接着させない皮膜タイプで、自然な仕上がりを可能にしてくれます。 水や汗でも取れにくいので、長い時間、理想の二重まぶたをキープできます。
View this post on Instagram

#今日のメイク . 最近新しいアイプチをゲットしたから 二重の作り方色々試してるヨ(・ิω・ิ)💡 . ちょっといい感じに作れた気がする( •̀o•́ )و . 明日また詳しく投稿する(^o^)💡 . . . 🌀アイシャドウ #ちふれ アイカラー79 #RIMMEL #ロイヤルヴィンテージアイズ 009 🌀アイライナー #キングダムリキッドアイライナー バーガンディ #ラブライナー ダークブラウン 🌀マスカラ キングダム #ツーステップマスカラ BR #ダズルカラット ロング&カール 🌀二重 #オートマティックビューティ リアルふたえリキッド #ローヤルプチアイム 🌀カラコン #feliamo #オリーブブラウン . . #アイメイク #カラコン #自まつ毛 #まつ育 #一重から二重 #アイプチ #アイテープ #ローヤルアイム #一重メイク #二重メイク #一重 #二重 #コスメ #プチプラメイク #メイク

📡記録趣味用さん(@_998175)がシェアした投稿 -

アイテム詳細

価格 2,800円 (税込 3,024円)
内容量 6ml
成分表示 ゴムラテックス、(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーアンモニウム、水、PG、アンモニア水、エタノールアミン、グリチルリチン酸アンモニウム、PVP、メチルパラベン、プロピルパラベン、リン酸ニアンモニウム、ヒアルロン酸Na、クオタニウム-73
発売元 有限会社ローヤル化研
公式サイト https://www.royalkaken.jp/

口コミ

  • もう何年も使っていて他のアイプチよりもばれにくい仕上がりになります。 よく授業中うたたねしちゃうんですが、それでも全然綺麗に二重が残ってます。
  • 二重メイクには欠かせない存在です。 まぶたにくっつけるんじゃなくて折り込む感じなので白目になったりもしないですしすごく自然。

第2位D-UP ワンダーアイリッドテープ マイルド

人気の理由

・やわらかい材質ではがしやすいのにキープ力は高い ・水汗に強い ・仕上がりが綺麗
キープ力 ★★★★★
仕上がり ★★★★☆
コスパ ★★★★☆
美容成分 ★★★☆☆
超強力タイプ、マイルドタイプ、ミニタイプ、片面タイプがあって、自分に合ったタイプを試せます。 独自のスティックを採用していて、つけやすい設計になっています。

アイテム詳細

価格 1000円
内容量 120枚入り
成分表示
発売元 株式会社 ディー・アップ
公式サイト http://www.d-up.co.jp

口コミ

  • 強力タイプでちょっと肌がかぶれたのでマイルドを使うことにしました。 はがす時はがしやすいのにちゃんと夜までキープされていたのでこれからはマイルドを使います。
  • 最初は難しくて何枚か無駄にしちゃいましたが練習するうちにうまくできるようになって今では自然な感じの二重が作れるようになりました。 パッと見はテープで作った二重ってわからないと思います。

第3位メザイク フリーファイバー

人気の理由

・コツさえつかめば目の形自由自在 ・つければつけるほど馴染む ・長時間でもはずれにくい
キープ力 ★★★☆☆
仕上がり ★★★★☆
コスパ ★★★★☆
美容成分 ★★★☆☆
ファイバー材は伸縮性があるため、伸ばすと縮もうとし、 ピンと伸ばした状態でまぶたの上に貼り付けると、縮もうとする力でまぶたにくい込み、ふたえを形成します。

アイテム詳細

価格 1,296円
内容量 フリーファイバー60本
成分表示
発売元 アーツブレインズ
公式サイト http://www.artsbrains.co.jp/

口コミ

  • 上手くつけられるようになるまで時間がかかったけどメザイクがなんだかんだで一番綺麗に二重が作れます。 最初は難しいと思うけど練習してみてほしいです。
  • 以前はのりタイプを使っていましたが、まぶたが張り付くし目を閉じると白目が見えて怖いっていわれてファイバータイプに変更しました。 今は綺麗な二重が作れるようになって怖いって言われることもなくなったのでよかったです。

関連記事